准看護師でも働ける、病院以外の一般企業はどんなところ?

009y7

働き先は病院だけではない

准看護師というと病院で働く職業というイメージが強いと思います。実際、多くの准看護師が病院で働いているのですが、一般企業や病院以外の施設の中で働いている准看護師も少なくありません。

幅広い働き方ができるのも准看護師の特徴の1つです。

なので、どういったところで働くことができるのか、その主な場所についてもしっかり把握しておきましょう。そうすることで求人選びをする時も柔軟に対応することができます。

学校の保健室

ph07

ferris.ac.jp

准看護師の病院以外の働き先で代表的なのが学校の保健室です。

主な業務内容はやはり生徒の健康管理で、保健室の先生にお世話になったという方も多いのではないでしょうか。

看護師といっても保健室勤務では病院のような仕事をするわけではありません。生徒が病気になっていればある程度の対応はしますが、具体的なことは基本的に病院に任せることになります。

むしろ生徒の相談に乗ったりといったコミュニケーションが中心の仕事だと言えるでしょう。

学校が勤務地ということで夜勤はありませんし、土日祝日、夏休みなど、生徒の休みに合わせて休むことも可能です。

その意味では病院以上に柔軟な働き方が可能で、夜勤や残業などができないという方に向いているのではないでしょうか。

大学保健室の看護師の業務内容は?

一般企業

Brain surgeon who has been conference一般企業内の医務室でも准看護師の需要はあります。

たとえば社員のメンタルヘルスケアもその1つです。

メンタル、つまり精神的な部分のケアをすることが主な仕事で、毎日仕事でプレッシャーを感じている社員の相談相手になったりします。

もちろん怪我や病気の対応もしますので、企業の中で社員の健康をあらゆる面からサポートする仕事だと言えます。特に近年では社員のメンタルケアが重要視されるようになってきていますので一般企業での准看護師の需要は高まっています。

求人の数も多く、転職先として有力な候補の1つになるでしょう。このように病院以外で働く選択肢もありますので、自分に合った職場はどこなのかをしっかり検討することも大切です。

企業看護師(産業看護師)の仕事内容

人気サイトPICKUP

看護のお仕事



マイナビ看護師



ナースではたらこ





看護師で年収1000万にいくにはこれ!高収入のナース転職のポイント

看護師の年収が高い診療科は?(上位7位)

看護師さんはこんな病院に転職してはいけない!怪しいブラック病院の見分け方

ブランク明けの復職看護師さんにオススメの診療科はどこ?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ