劇団四季の医務室募集~劇団四季で働きたい看護師さんへ、採用のポイント!

tt6b

医務室勤務は、看護師さんの人気の転職先のひとつです。そのなかで意外と根強い人気があるのが「劇団四季の医務スタッフ」です。この場合は「正社員」で働くことができます。

最近では2011年と14年に公募されていました。

劇団四季とは

ファンの方にはいうまでもないことでしょう。ですが、念のために「劇団四季」についておさらいしておきましょう。

劇団四季は1953年に設立されました。

当初は「学生が中心のアマチュア劇団」といった感じでした。ですが、60年に法人化し、ここから商業演劇へと大きく方向転換しました。

今では、専用劇場は東京だけでも5か所、それ以外では大阪、名古屋、札幌にもあります。また、京都の「京都劇場」、静岡の「静岡市民文化会館 大ホール」、仙台の「東京エレクトロンホール宮城」、福岡の「キャナルシティ劇場」では長期公演も行われています。これらを中心にステージは年間3,000回以上、観客は約300万人にもなります。

日本のミュージカルを語るには、欠かせない存在です。

四季株式会社

937b

この「劇団四季」の運営は、「四季株式会社」が行っています。

年商は187億円で、従業員は186人、劇団員数約1,200人です。本社の所在地は横浜市青葉区あざみ野一丁目の「四季芸術センター」です。

この「四季芸術センター」は、本社機能だけではなく、あらゆる意味で劇団四季の中心です。

ここには稽古場だけでも10か所あり、公演のための稽古はほぼここで行われます。

それ以外の設備としては、衣装・床山部屋、食堂、トレーニングジム、マッサージ室などです。医務室もここにあります。

この医務室では劇団員に対し、医師による健康診断が定期的に行われています。

つまり、医務室のスタッフとして採用されたならば、四季株式会社の正社員として、この四季芸術センターに勤務することになります。

参考 ⇒ 劇団四季の創作の拠点とも言える稽古場、「四季芸術センター」見学レポート~前編~

応募するには

企業などの医務室にもいえることですが、こういったところの募集は常にあるわけではありません。人数も少ないので、「今勤めている人が辞めることになった時に、その補充のために募集する」ということがほとんどです。

また、多くの場合、一般には公開されません。人づての紹介で決まったり、転職サポート業者を通してだけ募集されます。

ですが、四季株式会社の場合、募集があるときは、劇団四季のホームページ上に公開されています。

四季株式会社採用情報

ですから、どうしても気になる人は、こまめにホームページをチェックしておいたほうがいいでしょう。

採用されるには

このように、よほどタイミングが合わなければ、応募自体難しいのは事実です。

でも、「どんな人が採用されるんだろう??」と気になるところですよね。

残念ながら、その具体的な情報はありません。ですが、ほかの劇団や企業などの募集条件から想像してみることは可能です。

一般的に医務室の看護師といえば、「ある程度のベテランで、自分一人で仕事が切り回せること」というのが、条件になっています。

「内科、外科、小児科、救急病棟などでの臨床経験があり、看護分野を広くカバーできる」というのも重視されます。

これらは四季株式会社でも同様でしょう。

また、特に劇団ということで、「整形外科の勤務経験者」が優遇されることがあります。

劇団四季も同様と考えていいでしょう。特にここはミュージカルが中心です。稽古中に、脚や腰を痛める人も出てきます。

軽い症状ならば、包帯や湿布薬を手渡せばいいでしょう。ですが、病院で診てもらう必要があるかどうかを判断するのも看護師の仕事です。もし、病院行きを渋る劇団員がいたら、説得する必要も出てくるでしょう。

だからこそ、整形外科での臨床経験は大きなアピールポイントになるのです。

四季のスタッフ採用アンケートって?

また、四季株式会社の場合、履歴書などの応募用の書類は、向こうが用意したものを使うことになっています。

これには「スタッフ採用アンケート」というのもついています。

(1)劇団四季の作品を「劇場」でご覧になったことがある作品は□内に○を、下記に合計数をお書きください。

ハムレット、ヴェニスの商人……エビータ、キャッツ……

(2)左記以外の四季作品で、劇場でご覧になった作品があれば、お書きください。

……

(9)好きな芝居のジャンルに○をお付けください。 能・狂言・文楽・歌舞伎・新派・小劇場・ミュージカル・宝塚歌劇

……などとなっています。

もちろん、これらを元に面接も進められるでしょう。「演劇にはあまり興味がない」なんて人や、「にわかファン」はちょっと難しいようです。

また、医務室全般にいえることですが、面接する人や上司になる人には、医療や看護の知識がほとんどないのが普通です。

「どこを評価して、採用してもらえるか」はその時々で変わってしまうことも十分に考えられます。

そういったことからの難しさもあることは承知しておきましょう。

なんとか医務室で働きたい!というときは?

四季以外の劇場の医務室や、レジャー施設での医務室の募集もあります。

数は少ないですが、看護師の専門サイトに登録しておけば、募集があったときに知らせてくれます。数少ないチャンスをものにするには、登録しておくと便利です。 無料で登録できるので試しに申し込んでおくというのもいいですね。

⇒ 医務室はどんな企業に多いの?医務室看護師の求人募集が多い会社。

人気サイトPICKUP

マイナビ看護師



看護のお仕事



ナース人材バンク





看護師で年収1000万にいくにはこれ!高収入のナース転職のポイント

看護師の年収が高い診療科は?(上位7位)

看護師さんはこんな病院に転職してはいけない!怪しいブラック病院の見分け方

ブランク明けの復職看護師さんにオススメの診療科はどこ?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ