美容外科での看護師は美人でないとダメ?容姿や外見って関係ある?

500s

美容外科で必要とされる看護師の条件としては

①コミュニケーション能力が高いこと

②美容に関して自分自身も興味を持っていること

③容姿、見た目がいいこと

が挙げられます。一般の病院勤務と違って美容整形外科や美容皮膚科のクリニックは美容を提供するところなので、見た目がきれいであることは大きな武器で有利にはなります。

ただし、見た目だけで仕事をする訳ではないので、美人ではない、だから私は採用されない・・・と不安になる必要はありません。

1.コミュニケーション能力が高いこと

どこでもまず気にされるのが、「笑顔がいいこと」です。第一印象って、とても大事ですからね。

しかも多くのクリニックで、看護師は受付まで担当します。また、カウンセリングまで看護師の仕事になっているクリニックもあります。文字通り、「クリニックの顔」なのです。

相手は患者さんというよりも、お客さんです。

特に整形や豊胸などの場合、「美しくなれるかも」という期待と、これから受ける手術への不安とが入り乱れた状態でしょう。

そういった人たちの不安を取り除き、安心させ、契約まで持っていかなければなりません。

そのためには「信頼できる人柄」「美容全般に対する深い知識」といったことも問われます。

2.興味がないとダメ?

美容意識という点では、一般の病院から移ってきた人は戸惑うこともあるようです。看護師の分野だけではなく、化粧品メーカーのBCやエステティシャンに近い感覚です。

仕事内容も広い分野までカバーする必要があります。

大手の美容外科ならば、こういったことはちゃんと研修が用意されています。もちろん、それについていく必要があります。また、中小の場合は、ほとんど独力でやることになるでしょう。

新しいことにもどんどん取り組めないとダメです。中途半端にプライドを持って、「看護師がそんなことまでできない」と思うような人には向いていません。

3.見た目も大事なの?

美人であればもちろんいいですが、とりわけ美人というわけではなくても美容意識が高い、人に好かれる雰囲気美人という点は大切です。

患者さん(お客さん)は、看護師さんの容姿も当然チェックします。いくら美容について知識がありそうでも、スタッフ側がきれいにしていないと、説得力が持てません。

美容外科の採用は美人が優先されるかどうかは、クリニックごとに方針も違いますが、きちんとメイクをする、髪をきれいにする、など見た目からも「美容に関心が高い」と納得してもらうための努力はしておくべきでしょう。

≫≫美容外科の看護師で働きたい!求人探しで失敗しない、転職を成功させるポイントはこちら!

人気サイトPICKUP

美容外科求人ガイド



美容外科専門の求人サイト。非公開案件が充実!

キャリプレ看護師



できて間もない美容外科専門の求人サイト。穴場のサイトなので他のサイトにはない案件も豊富!

マイナビ看護師



看護のお仕事





看護師で年収1000万にいくにはこれ!高収入のナース転職のポイント

看護師の年収が高い診療科は?(上位7位)

看護師さんはこんな病院に転職してはいけない!怪しいブラック病院の見分け方

ブランク明けの復職看護師さんにオススメの診療科はどこ?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ