「看護師求人」の記事一覧(2 / 23ページ)

手術室看護師の教育プログラムってどんな内容?

naze

手術室勤務ならではの勉強が必要? 手術室の看護師の役割は ①「直接介助(器械出し)」   執刀医らの脇にいて、メスなどの手術器具を手渡しする ②「間接介助(外回り)」 足りなくなった薬品類の補充、急に必要になった機械・器・・・

手術室看護師(オペ室看護師) の仕事のストレスが多いって本当?

88t6

  1.手術室勤務は不人気? 手術室の勤務を敬遠する看護師さんらがいるのは事実です。そうした人たちがデメリットとして挙げるのは ①覚えることが多い②仕事の緊張感が高い③体力が必要④呼び出しや、予定外の急な残業が・・・

手術室看護師(オペ看) のやりがいってどんなこと?

0098n

1.手術室看護師の満足感は独特? 看護師のやりがいの基礎となる部分には、「病気で苦しんでいる患者さんの役に立った」「病気を治したり、命を救うのに自分も加わった」ということがあるでしょう。 もちろん、「女性の職業としてはお・・・

手術室看護師(オペ看)の役割ってなに?転職前に知っておくべき現場での働き

1.役割 手術室勤務の看護師の仕事内容・役割はやや特殊です。 まず、手術室看護師の役割は、「直接介助」(器械出し)と「間接介助」(外回り)と分かれます。 1-1.直接介助(器械出し) 「直接介助」とは、メスやはさみの受け・・・

手術室看護師(オペ看)の仕事内容ってどんなことするの?

uu7bn

1.手術は大勢が関わるチーム制 手術には大勢のスタッフがかかわります。まず、執刀医・介助医(助手)の医師らです。さらに麻酔医、臨床工学技士、看護師もいます。 大きな手術になると、看護師の人数が増えるのはもちろん、介助医も・・・

手術室看護師(オペ看) の年収はどれくらい?

ttr2c

手術室看護師はいろいろな手当が用意されていて、他の診療科勤務よりも収入は高くなることが多いです(手術手当、危険手当、宿直手当、当直手当、待機手当、夜勤手当など)。 夜間の手術がメインの病院では高給になる傾向があります。 ・・・

ブランク明けの看護師さんにオススメの診療科はどこ?

66to9

1.小さいクリニックなどがねらい目 子供も少し大きくなって、「そろそろ現場に復帰したいな」となったときに、いきなり大きな病院で復職するのは考えものです。 特別な理由がないならば、まずは小さめの診療所やクリニックを中心に考・・・

不採用になるケース(面接、履歴書の注意点)。復職したい看護師さんはここに注意!

自分の気に入った募集が見つかリ、応募しても、不採用になることもあります。 1回や2回ならば、「たまたま相性が合わなかった」で済ませてもいいでしょう。 ですが、これが繰り返しとなると、自分の方の復職先の選び方が間違っていた・・・

看護師が復職した場合給料や手当はどう?

おそらくは最初の就職では、給料明細をこまめにはチェックしていなかった人がほとんどでしょう。 ですが、今度は基本的なことぐらいは頭に入れるようにしましょう。でないと、復職先を選ぶのにとんでもない損をしないとも限りません。 ・・・

復職するときのしておいたほうがいい準備や勉強は?

66to9

復職するには、もちろん、復職先の採用試験に通らかければなりません。そのために履歴書の書き方、面接の受け方などのノウハウは必要です。 それとは別に、復職のための就職活動をしていた皆さんが、「事前にこれをやっておけばよかった・・・

サブコンテンツ