看護師の採用側に好印象を与える履歴書の書き方

看護師の方が転職する際に、履歴書の書き方ひとつで評価が大きく変わるということもあります。

採用側に好印象を与えるためにはどういった書き方をすれば良いのでしょうか。

まず履歴書の中身についてですが、書式によっても異なるのですがおよそ日付、氏名、証明写真、 現住所、電話番号、経歴、免許・資格、長所と短所、趣味、志望動機、 その他特記事項などの項目により構成されています。

氏名などをはじめとする基本的な個人情報は、誤字や省略をすることなく書けば問題無ありません。

好印象を与えるポイント

採用側に好印象を与えるという点で考えたときには、経歴、免許・資格、志望動機、 その他特記事項などが特に注意を要します。

経歴

まず経歴は学歴と職歴に分かれており、職歴に関しては具体的な仕事内容に関しては職務経歴書に 記入するのが一般的です。

職務経歴書を付けないという場合に配属先の部課名なども細かく記入したおきます。

免許・資格

続いて免許・資格に関して看護師の方には重要なポイントとなりますので、取得年度など間違いが無いよう よく確認しておきます。

志望動機

志望動機に関してはテンプレートでよく見かけるようなありきたりな内容ではおよそ好印象とは 言いがたいので、自身で思うところを詳らかにして前向きな文章にまとめてみると良いでしょう。

特記事項はねらい目!

さらにその他特記事項に関しては特になしと記入するのではもったいないです。

たとえば自身が希望する職種・勤務地・勤務時間などを書き込んでおけば転職に前向きであることをしっかりと アピールできるので、採用側に好印象を与える履歴書の書き方であるといえます。

履歴書の書き方だけでなく、転職を丸ごとサポートしてくれる

履歴書の書き方だけでなく、理想の職場探しを総合的にサポートしてくれるのが、看護師転職サイトの アドバイザーさんです。

面接のアドバイスや、勤務条件の相談にも乗ってくれます。さらに、面接時に同席までしてくれる会社もあります。 就職のプロのアドバイスが無料で受けられるので、看護師転職サイトを利用するのはオススメです。

履歴書の送り方にコツはある?転職を成功させる書き方について

 

不採用になるケース(面接、履歴書の注意点)。復職したい看護師さんはここに注意!

 ・医務室勤務(企業看護師、産業看護師)に採用されるための履歴書の書き方。ここがポイント。

大学病院の看護師に転職する際の志望動機はどう書けばいい?採用を引き寄せるポイント

クリニカルコーディネーターに転職するときの志望動機は何を書けばいい?

臨床開発モニター(CRA)への転職では、志望動機はどんなことを書けばいい?

治験コーディネーター(CRC)への転職では志望動機はどう書けばいい?看護師さんが転職を勝ちとる4つのポイント!

企業看護師の志望動機はどんなことを書けばいい?採用されるための注意点

 

人気サイトPICKUP

ナース人材バンク



ナースフル



マイナビ看護師





看護師で年収1000万にいくにはこれ!高収入のナース転職のポイント

看護師の年収が高い診療科は?(上位7位)

看護師さんはこんな病院に転職してはいけない!怪しいブラック病院の見分け方

ブランク明けの復職看護師さんにオススメの診療科はどこ?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ